正しい飲み方|アイピルとはどんなお薬か|女の子必須のアフターピル

アイピルとはどんなお薬か|女の子必須のアフターピル

正しい飲み方

指で摘んでいる薬

どんなお薬でも、正しい服用方法を知っていなければ最大限の効果が得られません。当然、アイピルにも用法用量というものがあり、守らなければ十分な効果が得られません。ここでは、正しいアイピルの飲み方について紹介します。

アイピルの服用方法は簡単です。水と一緒に1錠を1回服用するだけです。ただし、服用するタイミングが重要です。アイピルは性行為をした後でも効果が得られる避妊薬ですが、性行為をしてから72時間以内に服用する必要があります。避妊に失敗してから早いタイミングで服用するほど高い効果が得られますので、できるだけすぐに服用できるよう薬を常備しておきましょう。
24時間以内に服用すれば避妊成功率はほぼ100%と言われています。その後はどんどんと成功率が低下していきます。ただし、72時間を過ぎてしまったという場合でもその後は全く効果が得られないというわけではありませんので、72時間を過ぎてしまった場合でも諦めずに服用するようにしましょう。

また、アフターピルのアイピルは、妊娠したくない気持ちが強いからといって沢山の量を服用しないようにしましょう。大量に服用したとしても効果は変わりませんし、場合によっては健康に悪影響を与えてしまいます。よって1回につき1錠は必ず守りましょう。

アフターピルは非常にありがたい存在の医薬品ですが、中には服用できない方もいます。妊娠している、子宮がんや糖尿病、高血圧症などの病気を持っている方、喫煙者などは服用できませんので、自己判断でアイピルを服用するのではなく、かかりつけ医に相談するようにしましょう。

Copyright © 2017 アイピルとはどんなお薬か|女の子必須のアフターピル All Rights Reserved.